2013年10月28日

アメリカ留学

アメリカで勉強しながらゴルフをするということは、とても楽しくもあり、厳しくもあります。

私の娘はアメリカで5年学びましたが、もちろん勉強も大切な要素で、スカラシップをいただき

ディビジョン1の大学に入ることができました。しかし、何が娘の人生を磨いたかというと

日々繰り返される、ピンチの連続だったかもしれません。多くの温かい人たちに支えられ、

アメリカでの生活を送ってきましたが、本当にいろいろな苦労がありました

特に大学では、勉強との両立は思ったよりも大変でアスリートはみんなに尊敬されるけれど

その厳しさは日本の比ではありません。

ゴルフだけが上手になるなら別に日本にいても差し支えはありません。

しかし、いかに自分を鍛えるかが、試合のゴルフで実力を発揮できるかにかかっています。

それよりも、試合よりシビアな人生の道のりを歩いていくのに本当に大切なことを

娘は学んだと思っています。

自分次第でどうにでもなる留学生活です。

留学生のみなさんどうぞ毎日を大切に過ごしてください
posted by epac at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月24日

竜頭の滝

image3.jpegインストラクターの伊藤が日光の竜頭の滝の写真を送ってくれました
圧巻ですね
posted by epac at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月14日

力む

先日ゴルフに行ったらドライバーが全く当たらず、

いままで何年も当らなかったことがないので不思議に思いました。

何発かミスをした後

もしかして腕に力が入りすぎなのかもと思いました。

このごろ腕立て伏せをしていて腕の力が強くなったのでしょう

自然と力んだようです

ゴルフはしてよいトレーニングまた、試合中にしてはいけないトレーニングなどがあります。

まさに試合中に腕立て伏せはいけないトレーニングです。

これほどデリケートな調整が必要なトレーニングもないと思いますが

これからも気を付けていかなければとあえて思いました

また、試合の朝は重いものを右手で持たないことも大切です。
posted by epac at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月09日

ジュニアゴルフ

私の地元のスポーツクラブでは、色々なスタイルがあって

例えば、グランド整理から全て子供がやるチーム、その反対にボランティアなどお手伝いが全くない、全くしないスクール

後かたずけを父兄がするチーム。また、それを売りにしているチーム。

私は、ジュニアスポーツは後かたずけも大切な事で、時間を短縮して技術の向上が早くなるような気がしますが

逆効果だと思います。

心を鍛えることなくしてスコアアップはないと思います。

今後スクールは2極化していくと思います。

しかし、私は日常生活そのものがゴルフのスキルアップにつながると確信しています
posted by epac at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月03日

女子オープン

今日本女子オープンが開催されています。オープンと言うのは

アマチュアもプロも参加する試合で、文字通り日本一を決める試合です。

コースコンディションも大変難しく、ラフも深い状態です。

基本的にパープレーが優勝とされていて

良いスコアが出て見ごたえのあるプレーと言うよりも

ゴルフの真髄を見せてもらえる試合です。

ゴルフと言うスポーツは、正確性が基本です。今ではパワーは大変な要素ですが

もっと大切なことはメンタルです。メンタルの強さなくしては優勝はできません。

そして、不思議な要素 運 これも勝負師には大切な要素です。

日本一ゴルフの上手な選手を決めるのですから誰もが優勝したい試合です
posted by epac at 18:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記